お知らせ

お知らせ

いつも日本ブラリをご覧いただき誠にありがとうございます。

ブログ再開後、不定期ではありますが、フィルム時代に撮りためた

石仏をアップさせていただいておりましたが、フィルムの整理や

スキャン、名称の確認に思いのほか時間がかかりますので、しばらく

ブログの更新をお休みさせていただこうかと思います。

ある程度作業が進めば、ブログを再開させていただこうかと思っております。

再開まで、今しばらくお待ちくださいませ。

                        日本ブラリ


# by nihon-burari | 2018-04-22 17:57 | Comments(2)

石仏について

今回は石仏についての豆知識です。

石仏とは、石や岩盤に掘られた仏像の名称。

岩盤に掘られたものは磨崖仏と呼ばれています。

石仏の中に地蔵菩薩や阿弥陀如来、千手観音があります。

また、縁結び、子孫繁栄を願って作られた道祖神なども

石仏に含まれます。

詳しくお知りになりたい方は石仏に関する書籍やインターネットで

”石仏“と検索していただければ、より詳しく知ることができます。


# by nihon-burari | 2018-04-20 14:06 | Comments(2)

京都の石仏2

今回は少し変わった石仏や通常と異なる撮影をした画像をアップさせていただきました。



More
# by nihon-burari | 2018-04-13 14:24 | Comments(4)

大型カメラ

大型カメラ

のぞいて上を合して下を合わす

少しずつ合わしていかんと写らなぃです。

フイルムははがき1まいです。

e0180612_17240958.jpg
                      2
e0180612_17240960.jpg
                     3
e0180612_17241041.jpg
e0180612_17241079.jpg


# by nihon-burari | 2018-04-01 18:03 | Comments(2)

京都の石仏

お知らせ

ただいま“京都の石仏”というテーマで、ブログをアップしたいと

思っております。

大型カメラで撮影したフィルムをデータ化しておりますが

ずいぶん以前に撮影したもので、劣化等があり思うように作業が

進んでおりません。

しかしながら便利な機器の力を借り、やっと半分まで仕上がってまいりました。

頻繁に更新はできませんが、月一回のペースで更新していきたいと

思っておりますのでよろしくお願いいたします

More
# by nihon-burari | 2018-03-23 21:50 | Comments(6)

京の石仏

e0180612_21393982.jpg
                       2
e0180612_21394747.jpg
                     3
e0180612_21395409.jpg

# by nihon-burari | 2018-03-23 21:45 | Comments(0)

大型カメラ

大型カメラ

今回アップさせていただいた写真は、以前に大判(大型)カメラで

撮影したものです。

フィルム全盛時代には、大きく分けて3種類のカメラ

(フィルムフォーマット)がありました。

135㎜フィルム(ごく一般的なサイズ)

2120フィルム(ブローニー)

3・カットフィルム(シートフィルム)

今回の写真は、NO.3のカットフィルムを使うカメラで撮影したのです。

ここでカットフィルムと大判カメラについて簡単にご説明させていただきます。

大判カメラとは4×5インチ102×127mm)以上のカットフィルムを使用するカメラです。

ちなみに私の使用機材は トヨフィールド 45AⅡです。

←このカメラです

e0180612_20480840.jpg

重量は約3キロほど

4×5in判フィルムを使用

カットフィルムとは上記のカメラに使うフィルムで4×5in判~16×20in判まであります。

利点としては「1枚撮影するごとにすぐに現像できる」「平面性に優れる」等がある。また他のフィルムと比べ撮像面積が大きいので画質に優れています(大きく引き伸ばしに有利)

以上大型カメラ豆知識でした。


# by nihon-burari | 2018-03-23 20:58 | Comments(2)

お知らせ!

大判カメラで撮影したフィルムをコンピューターに取り込むには、

撮影したフィルムを専用のスキャナーでデータ化するわけですが、フィルムの大きさだけでなくフィルム内の情報も多いためデータ化に時間がかかります。

スキャナーです

e0180612_13260860.jpg
上記のような理由により更新が遅くなりますがご了承ください
# by nihon-burari | 2018-03-03 16:05 | Comments(0)

お知らせ

お知らせ!

以前、旧日本ブラリにてフィルム時代の写真をアップさせていただくと

ご案内させていただきましたが日本ブラリ休止のため一時中断しておりましたが、この度、日本ブラリ2として帰ってまいりましたのでぼちぼちとアップさせていただきます。

まずはモノクロから始めリバーサル時代の写真までアップさせていただきます。

スキャナにてフィルムをデータ化しているため、非常に時間が掛かるため

気長にお待ちくださいますよう、よろしくお願いいたします


# by nihon-burari | 2018-01-12 17:58 | Comments(0)

モノクロ用フィルターについて

モノクロ用フィルターいろいろ

・オレンジ・フィルターは、風景写真などで遠景をシャープにし、画面のコントラストを高めるために使います。

効果が大きいもの順に、赤(R1)>オレンジ(YA2)>黄(Y2)です

モノクロ撮影には黄色(Y2)のフィルターを常用されている方が

多かったように思います。

②黄緑~緑フィルター

晴天時のポートレート(人物)撮影に最適です。

効果の大きいもの順に、緑(PO1)>黄(PO0)

上記のフィルターをご利用いただくとコントラストのついた、

メリハリのある写真に仕上がると思いますのでお試し下さい。


# by nihon-burari | 2018-01-11 14:51 | Comments(2)

正月 年賀状

e0180612_22194914.jpg

# by nihon-burari | 2018-01-01 00:00 | Comments(4)

黒谷 モノクロ

日本ブラリをご覧いただきありがとうございます。

前回よりフィルム時代に撮りためた写真をアップさせていただいております。

そこで白黒写真についての思い出話を少し・・・

白黒写真は“色”が存在せず“濃淡”のみで世界を表現するため、眼前の光景を白黒に変換した状態で撮影します。

撮影時にはすでに撮影後の“画”が白黒状態で完成しているものです。

それが白黒写真の醍醐味であり難しさでもあると思います。

また、撮影だけでなく撮影後、自宅に戻り現像、焼付といった暗室作業も私自身が行っておりました。

焼付作業に至っては、早朝から始め気が付けば12時間が経過していたということもしばしば・・・

気を付けて作業していたのですが、どうしてもホコリ、傷などがあるかと思いますがご容赦ください。



※白黒撮影での豆知識

イメージに近づけるためにはカラーで撮影するよりも特に

フィルターワークが重要になってきます。

黄色から緑色、オレンジ、赤など色つきフィルターを使用

赤い色の近づくほど濃淡がはっきりしてきます。



1
e0180612_14402577.jpg

2



e0180612_14411072.jpg



3

e0180612_14413422.jpg

4


e0180612_14414856.jpg


# by nihon-burari | 2017-12-15 14:16 | Comments(9)

祇園祭 モノクロ

皆様、お久しぶりでございます。
一時休止しておりました“日本ブラリ”を再開させていただきます。
名前も新たに“(2)日本ブラリ”とさせていただきます。
再開、第一弾として、モノクロで撮影した“祇園祭”を
アップさせていただきます。
鉾や山の勇壮なたたずまいだけでなく、今は変わってしまった街並みも懐かしく思っていただけると幸いです。
今後もいろいろとフィルム時代の画像をアップさせていただきますので、次回の更新まで気長にお待ちくださいませ。


1
e0180612_14503777.jpg
2
e0180612_14503415.jpg
3
e0180612_14502955.jpg
4
e0180612_14495047.jpg

# by nihon-burari | 2017-11-10 14:53 | Comments(9)

ブログトップ | 投稿 | 設定 ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

e0180612_15230694.jpg

平成29年6月29日、日帰りで兵庫県神河町にある“扁妙の滝”とアジサイで有名な西林寺へ撮影に行ってまいりました。

“扁妙の滝”を撮影したかったのですが現地に行くには山道を登らなければいけなく断念しました。

滝が見れないかわりに西林寺のアジサイはたくさん撮影しましたので画像をアップさせていただきます。

アジサイの美しさに見とれ、撮影に没頭しているうちにあっという間にタイムアップ!

すべてのアジサイを観切れなかった事が残念です。

皆さんも機会があれば是非一度ご覧になってください。



More
# by nihon-burari | 2017-07-25 20:11 | Comments(2)

ブログトップ | 投稿 | 設定 ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

e0180612_20281829.jpg

丹波路を彩る花を撮る

今回は丹波路の花の名所へ撮影に行ってきました。

観音寺のアジサイは見事に咲き誇っておりましたが、いかんせんお天気に恵まれすぎて

アジサイの艶やかな感じが表現でききれているか心配です。

アジサイとは反対に永沢寺の花しょうぶと篠山のユリは日差しのおかげでより美しく表現できたように思います。

また永沢寺では園児たちの賑やかさに圧倒されっぱなしでしたがある意味貴重な体験かもしれませんね。

さて、いつも日本ブラリをご覧いただきありがとうございます。

勝手ながらしばらくの間ブログの更新をお休みさせていただきたく思います。

再開させていただく日まで皆さまお元気でお過ごしください。



More
# by nihon-burari | 2017-07-22 15:22 | Comments(3)