「琵琶湖」ではヒガンバナ@美山かやぶきの里

「琵琶湖」ではヒガンバナを中心に何枚か撮っております。中でも僕のお気に入りは3枚目の大木が横向きに倒れて、その前に真っ赤なヒガンバナが1カ所に咲いている様子が好きです。ヒガンバナが大きく写っている写真はよく見ると、先端に赤とんぼが止まっているのですよ!ヒガンバナと同化して気づきませんでしたか?
トンボがとまるまで、シャッターチャンスがなかなか来ず、少々苦労しました。
「美山かやぶきの里」ではパソコンでスケッチ加工をしました。美山のそばの花畑には少し薄く色を付けて加工しております。ちょっと難しい作業でした。

e0180612_15193545.jpg



こんにちは。いつも日本ブラリを見ていただきありがとうございます。
私は、1カ月に1度ブログの更新をさせていただいております。また、載せる写真はその旬の写真ではなく、時期遅れの写真を載せております。「何故、今?」と思われる方もおられるかと思いますが、そのようなスタンスで載せてますのでご理解くださいませ。
いろんなブログの写真を見ておりますと、鳥、花、人物など「これはどのように撮っておられるのか?」と思うものもありますね。私は、人物は殆ど撮らず、風景が圧倒的に多いのですが「雨上がりの雫がついている花」がとても好きです。なかなかいいタイミングで撮れることが少ないのでチャンスが少ないですが。。。自分の納得できる画を撮ってみたいと思います。


More
# by nihon-burari | 2016-06-02 15:43 | 花と風景 | Comments(6)

奥能登最大の宝立七夕キリコ祭りと奥能登を撮る(27年8月7日(金)~8月8日(土))

夏休み8月に写真の旅に行きました。
あの朝ドラで注目されている、石川県は能都のお祭りです。「キリコ」とは、直方体の形をした山車(だし)の一種で、これに担ぎ棒がつけられている。切子灯篭(きりこどうろう)をつづめた呼び名だそうです。神輿のお供として、道中を練り歩き、夜には中に明かりが灯り、大きな「行灯」となるそうです。
しかし!残念ながら途中で足が痛くなり、とても「キリコ」を追う気力、体力がなく集合場所に戻ろうと思いましたが、場所もわからず…。
何とかかんとかバスの運転手さんに迎えに来ていただき戻ることができましたが、肝心の「お祭りの本番」を見逃すことになってしまいました。途中の花火だけは見えましたが…。次回は是非本番を撮りたいと思います。
e0180612_15413587.jpg

こんにちは。皆さんコメントありがとうございます。
写真を撮って、見て、癒される気持ちは私もよくわかります。なので、体に鞭打っても、時には「しんどいし、もう辞めようか」と思うことがあっても、結局辞められず続けているのは、やっぱり好きだからなんだと思います。yukiusagiさんの言われるように「ゆっくりのんびり行きましょう」という言葉が心地よく響きます。
Himeoo27さんはブログを拝見したところ、野山、蝶、虫がお好きなので?
よく研究されているなぁと思い、拝見しました。
撮影旅行も長いせいか、行き先が重複してきたので、機会があれば新しい土地での写真も撮っていきたいなと思います。
これからも、ゆっくりブログをUPしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。


More
# by nihon-burari | 2016-04-07 15:40 | 祭り | Comments(9)

白米の千枚田と奥能登の夕日を撮る 


「見付島」では4枚載せていますが僕のお気に入りの4枚目に、小島とそれをつなぐ石で造られた道があり、海には鳥居が建てられています。この小島には神様が祭られ、村の人々はこの道を行き、小島に入り、拝むそうです。
「揚げ溘田」では塩を作る人々の様子を載せています。「千枚田」は証拠として1枚載せています。本当はこの千枚田から見下ろす夕日が海に沈むところを撮りたいのですが、何度もここには訪れているにもかかわらず、お天気の具合などで1回も撮影に成功しておりません…。残念!いつかは必ず撮ってみせます。「千里浜海岸」の「窓岩ポケットパーク」ではごみのように写っているのは鳥が空に群がっています。「大沢」は昔の銭湯ですがまだ残っていたので入れています。この辺は朝ドラの「まれ」の撮影現場です。「男女滝」は小さな滝でした。

e0180612_15222678.jpg


皆様、私の腰の具合を気に掛けていただいて、ありがとうございます。皆様の言うように、体調を気にしながらボツボツとやっていきたいと思います。本当にありがとうございます。
病院ではなかなかなので、温灸治療に通ってじっくり治療をしています。これをすると大分楽になります。腰の具合は、これからはシャキッとすっかり良くなるということは、難しいと思いますので、騙し騙し寝込まない程度であればいいかと思っています。
近年、体調のせいで撮影旅行も少なくなってしましましたが、なるべく自分の足で行ったところの撮影写真をブログに載せていきたいと思っていますので、ご理解くださいませ。


More
# by nihon-burari | 2016-03-06 15:00 | Comments(4)

伊根なび平成27年6月2〜3日

この日はいつも行くバスツアーではなく、個人で友達と2人で行きました。
ホントは天橋立に行っていろいろ見る予定でしたが、お天気がも一つよくないとのことだったので、急遽変更し、「伊根」へ行くことにしました。駅からバスで伊根湾めぐりの舟乗り場へ行き、舟の中から舟宿の写真をとりました。が、も一つ気に入りません。宿泊したところは「舟屋のお宿 与謝荘」というところで、とても親切にしていただきました。ごはんもすごく美味しくてよかったです!あくる日は雨だったので、友達は前回の旅行で転倒した時に目を傷めたこともあり「早く帰ろうと」言ったので、僕はそれに従いました。天橋立の駅の周辺を電車の時間まで見学をして帰りました。今回の中で一番まだよかったのは、最後に公開している緑色の舟宿の写真です。うまくカモメが視界に入ってくれました。



こんにちは。私は、まだ腰が痛いので今は家でゴロゴロしております。
皆様、いつもお気遣いの言葉をいただきありがとうございます。また、日本ブラリの記事を見ていただきありがとうございます。
私のブログに載せている写真は、台紙を用意してそれに写真とタイトルとサインをつけて画像として載せているので、1枚作るのに手が掛かります。
今まで1カ月に2回ブログの更新をしておりましたが、このように手が掛かり、更に腰が痛いことで、残念ながら今後は、月に1回ペースで更新する予定です。
楽しみにしていただいていた方には大変申し訳ありませんが、ご理解いただけますようお願いいたします。


More
# by nihon-burari | 2016-02-07 16:00 | Comments(4)

千枚田

ここには以前にも3回ほど行っており、この日は日帰りで行っております。
やはり、泊りで行った時とは違い、時間も少ないことから、なかなか気に入った風景が見つからず、バスに乗ったまま探し、降りて撮影をしようと思うところがありませんでした。以前、泊りで行ったときはいい場所を見つけて満足でした。
やっぱり撮影は泊りで行って時間が十分にある状態でないと難しいですね。
夕方に、夕焼けの写真を1枚撮りました。飛行機雲が入っていい感じになりました。
田んぼにお日様が写っている写真がありますが、これをどうやって撮ったかはヒミツです(^_-)-☆ではみなさんお風邪などをひかれませんよう、またお便りをお寄せください。

e0180612_1615304.jpg


新年が明けまして、もう早くも半月過ぎましたが皆さんお正月はどのようにお過ごしでしたか?ゆっくりしたお正月?慌ただしく過ぎ去ったお正月?今年は例年になくお正月期間が少なかったので、なかなかゆっくりできなかったのではないでしょうか?
私は、持病の腰の調子が年末頃からあまりよくなかったので、『寝正月』でした。
さて、今年の目標ですが、今年は『星空』を撮りたいと思っています。
『星空』を撮るには、普通の風景を撮るより、少々技術も時間も要りますので、はてさて、いい写真が撮れますかどうか?皆さん楽しみにしておいてください!

More
# by nihon-burari | 2016-01-14 16:00 | Comments(5)

年賀状 平成28年

新年明けましておめでとうございます
昨年は「日本ブラリ」を見ていただきありがとうございます。
皆さんのご健康とご多幸をお祈り申し上げ、今年も変わらずまた「日本ブラリ」をよろしくお願いいたします


e0180612_1025662.jpg

# by nihon-burari | 2016-01-01 12:01 | Comments(9)

彩られる花をバックに雄大な富士を撮る

彩られる花をバックに雄大な富士を撮る(2015年5月14日~15日)

緑がとっても鮮やかな茶畑と富士を撮った時が、一番、富士山が綺麗に見えました。空気も透き通っているせいか、富士山も茶畑もとても鮮やかで、今までの撮影の中でも一番きれいな富士だったのではないかと思うくらいでした。
芝桜と富士山の場面では、どうしても人の影が沢山入ってしまい、ホントは人間が入らない絵が欲しいのですが…。1枚なんとか人間なしの芝桜の写真を入れています。
地面に真っ赤に散らばっているのは「桜エビ」を干しているところです。この場面は友人が探しまくってようやく一部で見ることができました。釣り池では富士山に雲がかかっていましたが、その様子がその下の池の水に映っています。僕はこれが気に入っています。
新幹線の写真にはホントは後ろ側に富士山があるのですが、霞んでしまって見えません。

e0180612_15335848.jpg


More
# by nihon-burari | 2015-12-15 15:14 | Comments(4)

伊吹山をバックにSL

伊吹山をバックにSLの雄姿を写真に撮りました。10時25分発のSLはとてもかっこよかったです。昔、僕が父に連れられて海へ泳ぎに行った時も、こんな感じの列車に乗っていったことを思い出します。
SLの写真を見ていただくとお判りでしょうか?実は煙突から出る煙は、雄姿を高めるために私がパソコンで加工しました(^^;)どうでしょうか?
琵琶湖バレイでは、水仙の花を撮った写真を1枚載せています。夕日が射して綺麗でした。


e0180612_15475857.jpg


More
# by nihon-burari | 2015-11-11 15:35 | Comments(4)

南信州の見頃の名桜

南信州の見頃の名桜(平成27年4月12日(日)~13日(月))

桜の背景に山と雲海が広がっている写真から始まり、桜の風景を撮りました。この2日間は雨模様でした…。
穏やかな田舎風景に、わら葺きの家の前に人がいる写真がありますが、その次にある写真はこの人々をパソコンの編集で取りました。
どちらの写真に趣があるかな?そして、ベンチに桜の花びらが散り、桜模様のベンチとなっています。もう、桜の季節も最後となりました。儚い様子がわびさびを感じさせます。
皆さんのご感想をまた是非聞かせてください。
e0180612_122332.jpg


More
# by nihon-burari | 2015-10-16 01:37 | Comments(5)

長らく夏休みを頂きまして、またブログを開きたいと思います。

長らく夏休みを頂きまして、またブログを開きたいと思います。
知っていただいている方もあると思いますが、私の写真は、時期遅れでブログに公開させて頂いてますのでご了承くださいませ。

さて、「星峠の棚田」気に入っていただけましたでしょうか?
これは、朝早く3時起きして真っ暗な中、懐中電灯を頼りに行き撮った写真です。
空気がぐっと冷え込まないと雲海がなかなか出にくいのと、また、雲海が厚すぎると朝日が見えにくくなるので、その機会を逃さないように狙って撮りました。2時間は待ったかな?
他のメンバーは棚田を入れずに撮りましたが、私は足が悪いので奥まで行けず、棚田を入れて写真に撮りました。結果的に棚田を入れた方が良かったとのこと。写真協会の会長も「これは個展用に残しておきなさい」とお墨付きをもらいました。

e0180612_14155461.jpg


More
# by nihon-burari | 2015-09-16 14:00 | Comments(5)

夏休みのお知らせ

2015年7月7日   夏休みのお知らせ
皆さん、ごぶさたしておりますがお元気ですか?
私はなんとか元気にしております。さて、少し世間様より早いのですが、夏休みを頂きたいと思いご報告いたします。
夏休み:7月10日~9月上旬
この夏休みの間で、パソコンの中のデータ整理や、次の作品の予定などを企てたいと思います。ちょっと長い夏休みですが、皆さん夏休み明けまでお待ち頂き、またお付き合いくださいますようお願いいたします。

2015年7月7日   夏休み前の公開写真
私が所属する「日本風景写真協会」京都支部にてレッスンをしたり、出展したりしています。毎月第1土曜日にカメラマンメンバー(希望者)が作品をA、Bと2点出展し、広報に載るのですが、メンバー各自でどの作品が好みか、5点抜粋します。
私の出展した作品で7人の人が選んでくださった作品を今回は公開したいと思います。
総合で1位~5位までの作品が公表されますが、その選ばれた写真を見ては、「なるほど、こういう写真が評価される作品なのか」と、とても勉強になります。
私も1位を目指して日々精進いたします。

More
# by nihon-burari | 2015-07-07 21:00 | Comments(6)

新舞子の夕日と干潟 室津の漁村風景

平成27年1月6日(火)新舞子の夕日と干潟 室津の漁村風景

西舞子の室津の漁村の風景を撮影に行きました。ここは以前にも何回か訪れている場所です。自分としては気に入っている場所の一つです。いつもは撮影仲間と一緒に周るのですがこの日は、私は街の風景を撮りたかったので、仲間とは別に周りました。
以前には海の様子を写真に沢山収めましたので、今回はちょっと風変わりかも?
街を歩いているとボロボロになった古い家があり、人も住んでいない様子でした。
港には大きめの船や、漁村の作業場などがあり、撮影しました。
私が好きな花も1枚入れました。
また、皆さんのお便りお待ちしています

e0180612_2124638.jpg


More
# by nihon-burari | 2015-06-26 21:00 | Comments(4)

長野県小谷・紅葉鎌池を撮る(平成26年10月16日~17日)

この日は、またもや雨でした。葉が雨に濡れて歩きにくく、よもや私も足をとられて滑り転んでしまうところでした。なので、この日はあまり写真が撮れませんでした。
しかし、もともと私は、水や雨に濡れている道の様子が好きなので、今回も「長野県小谷」のタイトルでブログにアップしています。それと、「屏風岩公苑の桜の昼と夕のライトアップ」の池の水面に木の影が映っている様子が僕の気に入っているところです。
みなさんの感想をまたお聞かせください

e0180612_1011126.jpg


More
# by nihon-burari | 2015-06-01 09:00 | Comments(5)

今まで撮らなかったポイントから冠雪の富士を撮る (平成26年4月29日~30日)

今まで撮らなかったポイントから冠雪の富士を撮る
(平成26年4月29日~30日)

この日は雨模様で外に出歩いてもよいショットが撮れませんでした。桜と富士山の写真も富士山が霞んでしまい綺麗に撮れませんでした。
後ろに白く写っているのが富士さんです。冠雪かどうかもわからない状態です。
お茶畑の写真の富士山のほうがまだマシに写っていますが雪は山頂にちゃんとかぶっていました。
外に出ても良い写真が撮れなかったので、宿泊の宿の中の「赤ランプ」と窓から見える風景を写真にしました。これも味のうちの一つとしてお許し願いたいと思います。(´・ω・`)

e0180612_14112482.jpg


More
# by nihon-burari | 2015-04-20 14:00 | Comments(9)

屏風岩公苑の桜を昼と夜のライトアップを撮る(平成26年4月23日)

屏風岩公苑の桜を昼と夜のライトアップを撮る(平成26423日)

この日もとても寒い日でした。ここでは普通レンズを用いた写真と魚レンズを使った写真を撮りました。前方に載せている写真はライトアップされる前の昼間の岩と桜の写真です。その後に載せているのは魚レンズで撮った写真です。広く湾曲されているのがおわかりでしょうか?景色によって魚レンズが栄えるものとそうでないのとがあると思いますが、この場所は以前に来たことがあったので今回は魚レンズを使おうと思っていました。

後方に載せている写真はライトアップされている岩と桜です。また情景が変わりますね。

皆さんはどれがお好みでしょうか?

e0180612_13593156.jpg



More
# by nihon-burari | 2015-04-01 14:00 | Comments(6)