ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

1
e0180612_214654.jpg


いつも日本ブラリをご覧いただきありがとうございます。
秋の代名詞、紅葉を撮影するため岐阜県の徳山ダムに行ってまいりました。
この時期の徳山湖は周辺が紅葉に彩られるだけでなく、立ち枯れの木とダムへの映り込みがありとても幻想的な風景が広がっています。
その風景を撮影したく今回で3度目の訪問となりましたが、しかし、あいにくと色づきが良くなく思った通りの撮影が出来ず残念です。
色づきは良くなかったのですが、霧の中の紅葉といった感じの一枚が撮影できました。
本当はもう一ヶ所“美濃の正倉院と”いわれる横蔵寺へ行きたかったのですが坂道が多く、また階段などがあり今回は撮影を断念しました(残念です・・・)
また機会があれば紅葉の時期に訪れてみたいものです。


去る11月17日に京都でも屈指の霧の名所?(濃霧多発地帯)の亀岡市へ霧の撮影に行ってまいりました。
撮影場所を探しているうち霧の中に浮かぶ舟を発見・・・ よく見るとそこは保津川下りの舟の係留場所でした。
霧の中に静かに出番を待つ舟、何かもの悲しさを感じてしまいました。
撮影を続けていると、今まさに舟が出発しようとしている場面に遭遇、思わずシャッターを切ってしまいました(まさに霧舟)
霧が晴れれば、そこには紅葉!同じ場所とは思えない対照的な風景が撮影でき眠気も吹き飛びました(早朝からの撮影のため)
この時期にしかできない貴重な体験をしてまいりました。
そのうちの数枚を掲載させていただきます。

今年も日本ブラリをご覧いただきありがとうございました。
本年のブログ更新はこれで終了させていただきます。
来年も日本ブラリをよろしくお願いいたします


2亀岡28年11日17日(木)

More
# by nihon-burari | 2016-11-19 07:00 | 風景 | Comments(0)

ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

 
e0180612_18322100.jpg

1~3枚目はもみじ湖です。ここはダムになっていて、ダムから撮影しました。とても広いダムで、ここだけで40枚ほど撮りましたが、その中でも特に気に入った3枚を載せています。紅葉にはちょっと早かったですが、水面に映っている様子が気に入っていて、3枚目が特におすすめです。
4~8枚目は御射鹿池です。靄がかかっていて珍しく神秘的だったので気に入っています。
ですが、沢山の人が撮影しに来ていて、全然撮ることができなかったので残念でした。7枚目は靄が掛かりながら、水面に山の形が写っていたので、うまいこと撮ることができました。
9~20枚目は横谷渓谷です。ここからはいつもより小さめのカメラで撮影しました。本当は三脚を立てて大きなカメラで撮影したかったのですが、機材を持ちながら歩くのは大変だったので諦めました。やはり大きいカメラで撮りたかったのですべて満足いく撮影とはなりませんでしたが、10枚目と17枚目の滝の写真は気にいっています。14枚目と17枚目は、写真の1部が個人的には顔に見える部分があり、面白く感じたので撮影しました。16枚目は、葉っぱがたまたま写真に写っている通りに落ちていたので、面白く感じ撮影しました。13枚目は加工しています。
21枚目と22枚目の田んぼは、収穫して稲を傘状に重ねている写真と、その様子を下側から
撮った写真です。田んぼが好きなのでいろいろな角度で撮ろうとしたのですが、移動で乗せてもらっていたバスが、私だけを待っている状態だったので、あまり撮れず、残念でした。
また天気は曇っていて、夕日が撮れなかったのは心残りでした。


  紅葉に染まる滝と渓谷・横谷渓谷



e0180612_1843430.jpg


1~15枚目は大山の石仏や風景を撮りました。1日目は天気が悪く、あまり良い写真は撮れませんでしたが、この日も天気はあまりよくなく、雲が多かったので、風景はあまり満足いくものではありませんでした。また、紅葉には少し早かったのでちょっと残念でした。
3枚目の木の写真は、木に枯れた木が絡まった状態でとても珍しく、なんともいえない光景でした。10枚目と12枚目は色を少し加工してあります。
13枚目は、干し柿の写真ですが、干し柿の影が面白かったので撮りました。
14枚目は、奥が大山になります。15枚目は、1個だけ柿があるのがお気に入りです。
16枚目は乗道瑚の写真です。
17枚目と18枚目は水燈路の写真です。17枚目はたまたまいろんな色のライトが側面に写っていて、面白かったので撮りました。ただ、人が沢山いたのでそんなに撮ることはできませんでした。
19枚目は私の好きな夕日の写真で、3枚ほど撮った中から一番気に入ったのを載せました。


  湖水と空と雲を染めながら沈む


公開予定は月の上旬(10日~20日)までに公開させていただきます

More
# by nihon-burari | 2016-11-12 08:05 | 風景 | Comments(4)

ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

1枚目のあらぎ島の棚田は周りが川で囲まれている人気の田んぼで、以前にも撮りに行っています。ただ、今回はあいにくの雨で、いい写真がなかなか撮れませんでした。晴れていれば、田んぼを歩くこともできるので、近距離での撮影ができず残念でした。田んぼの手前にお米が干してあるのですが、なかなか撮れないので貴重な写真になりました。
2~4枚目は円月島の写真ですが、太陽の具合に納得いかず、3枚目と4枚目は加工したものになっています。本当はもうちょっと待って、島の間に太陽が来るように撮影したかったのですが、黒い雲が近づいてきたので断念しました。
5~6枚目の橋杭岩は朝に撮ったもので、5枚目は雨の水たまりが面白く感じたので一緒に撮ってみました。6枚目は空が明るくなってきたときに撮ったものですが、太陽があまり出てこなかったので残念でした。
7~9枚目の丸山千枚田は、山の中に田んぼがあり、好きな風景なので何回も来させてもらっていますが、この日も天気が良くなく山に霧がかかった状態でした。今までにこのような霧が出てきたところは見たことが無かったので、面白いと感じこのような写真となっています。9枚目が一番高いところからの撮影となっています。

e0180612_11415690.jpg

1甶浜・円月島の海涸に沱むタ日

1~5枚目の栂池高地は、この日もあいにくの雨で、雨具を用意していなかったので思うように歩けませんでした。なので、宿の近くの風景を撮っています。5枚目の写真は、葉っぱに雨の雫があったので撮ったのですが、丁度良いタイミングで取れたので満足しています。
6~10枚目の立山は、一転して良い天気に恵まれました。歩いていろんな写真を撮りたかったのですが、道が凸凹で杖がないとうまいこと歩けないような状態でした。ですが、たまたま3人グループの女性の方が通られたときに、ありがたいことにそのグループの1人に杖を10分ほど貸してくださいました。杖2本をそれぞれ両手に持ち、右手の杖を動かせばその後に右足を動かし、それを右、左交互にしながら歩くととても歩きやすかったです。その女性の方に大変感謝をし、後日次に立山に来ても歩けるように、杖を買いました。9枚目はこれに乗って山の上の方に向かいました。8枚目と10枚目は高いところの立山です。このくらいの雲の数が好きなので、今後もこのくらいの雲の時に撮影したいものです。


2白馬漣峰



e0180612_14465219.jpg


More
# by nihon-burari | 2016-10-12 06:00 | 旅行 | Comments(9)

ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

引接寺では夕方から万灯供養があり、その様子を撮りました。
供養の写真を撮ろうと思いましたが、写真家が沢山集まっており、三脚が至る所に設置され私の入る場所が無いくらいでした(>_<)
しばらく場所が空くのを待つのに、手持ちカメラでその様子を撮りました。
万灯供養で火がくべられると、モクモクとした煙が立ち込めてきたら、周りにいた写真家たちも何処かへ行ってしまったのか姿が見られなくなっていました??
それぞれ皆さんの写真の見方や好みは違うと思いますので、気に入られた写真のご意見を伺えれば嬉しいです。是非コメントを下さいませ。


e0180612_20493795.jpg


More
# by nihon-burari | 2016-09-18 09:00 | 祭り | Comments(6)

ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

琵琶湖に浮かぶ「沖島」のひなびた漁村風景 2016年8月22日 <第1弾>
湖東・引接寺の万灯供養を撮る 2016年8月22日 <第2弾>
ここの「沖島」は今までにも6回訪れております。私としましては、もう沖島の隅から隅まで見て知っている感覚でおります。一番きれいだと思ったのは、桜の季節に訪れたときに見事な桜だったのを思い出します。今回は沖島に住まれている人々の生活の様子を写真に撮りました。
2日後頃に、第2弾を出しますので、よろしくお願いします。

e0180612_20462551.jpg


More
# by nihon-burari | 2016-09-15 17:43 | 風景 | Comments(0)

ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

いつも日本ブラリをご覧いただきありがとうございます。
まだまだ暑い日が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
さて、今回ブログに掲載している白樺とユリ、南信州獅子舞フェスティバルの写真は
ともに再掲載分です。
どちらも再掲載ですが以前アップ分には掲載していない写真も多数含まれておりますので
ご覧いただければ幸いです。
以前は写真に余白を付け落款を押しておりましたが、余白から余黒に変更し落款から
自筆のサインに変更いたしました。
写真の雰囲気も変わっておりますのでぜひご覧ください。

近況報告
以前より使用しておりましたオリンパス E-M1とニコン D3100を手放し,
現在はニコン D5500とP7800を使用しております。
両機種ともに使い勝手がよく大変気に入っております。
これからの季節、写真撮影に適した気候になりますので新しいカメラとともに撮影を続けたいと
思っております。
これからも日本ブラリをよろしくお願いいたします

9月からは、ブログの公開を月に1回とさせて頂きます。
公開予定は月の上旬(10日~20日)までに公開させていただきます

尚、コメントの返信は公開時に併せてさせて頂きたいと思っておりますので、お待たせするかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

e0180612_15382989.jpg


皆さんこんにちは!いつも日本ブラリを見て頂きありがとうございます。
この間、3回に分けて写真の公開をすると申しておりました
第1弾:平成28年7月14日
第2弾:平成28年7月18日
第3弾:平成28年8月15日~20日
※第3弾はまもなく公開となります(^_-)-☆お楽しみに。
今までは敢えて時期遅れの写真のブログ公開をしていましたが、今後は時期に沿って写真公開をしていこうと思っております。
それゆえ、今までに溜まっている写真を数回に分けて公開をしていこうということになっております。よろしくお願いいたします。
皆さんこんにちは!いつも日本ブラリを見て頂きありがとうございます。
この間、3回に分けて写真の公開をすると申しておりました
第1弾:平成28年7月14日
第2弾:平成28年7月18日
第3弾:平成28年8月15日~20日
※第3弾はまもなく公開となります(^_-)-☆お楽しみに。
今までは敢えて時期遅れの写真のブログ公開をしていましたが、今後は時期に沿って写真公開をしていこうと思っております。
それゆえ、今までに溜まっている写真を数回に分けて公開をしていこうということになっております。よろしくお願いいたします。

More
# by nihon-burari | 2016-08-20 16:18 | 旅行 | Comments(4)

ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

ブログの更新・コメント返しに関して!
画面左の【お願い】をご一読ください。

ブログ更新・掲載について
こんにちは。いつも日本ブラリを見ていただきありがとうございます。
今回よりブログの掲載方法を変更いたします。
従来は、一度の更新で1カ所の撮影場所を掲載しておりましたが、
今回より複数カ所の撮影場所を3回に分けて掲載させていただきます。

第1弾
高山祭りの宵まつり平成27年10月9日~10日(金曜日~土曜日)
大和のヒガンバナと山里平成27年9月22日(火曜日)
白馬連峰平成27年10月2日~3日(金曜日~土曜日)
沖島平成27年10月22日(木曜日)
錦の里・正暦寺の紅葉平成27年11月20日(金曜日)
高ボッチ高原平成27年12月4日~5日(金曜日~土曜日)
第2弾に続く……

第2弾
妻後宿平成28年1月7日(木曜日)
越後・松代・松之山の棚田平成28年4月26日~27日(火曜日~水曜日)
大分県別府平成28年4月2日~4日(土曜日~月曜日)
天橋立伊根なび平成28年4月12日~13日(月曜日~火曜日)
巨匠モネの巨大スギ平成28年5月10日(火曜日)
山古志村平成27年10月28日~30日(木曜日~金曜日)
第3弾に続く……

第3弾
越後・松代平成28年4月26日~27日(火曜日~水曜日)
大町藤公園平成28年5月6日(金曜日)
兵庫県西脇市・西林寺平成28年6月24日(金曜日)
宇出津のあばれ祭り平成28年7月2日~3日(土曜日~日曜日)

第1弾の公開は、平成28年7月14日、
第2弾の公開は、平成28年7月18日
第3弾の公開は、平成28年8月15日~20日までに公開する予定です

日本ブラリをご覧いただき臹にありがとうございます。
ご来訪頂いた方よりのコメトに “星の写真(天体写真)が
見てみたい” とのリ工ストがあリましたので以前アップした画像の場所を
記戟させていだきます。

第2弾  天橋立伊根なび  平成28年4月12曰〜13日(月曜日〜火月曜日)
最終画像 伊根なびをご覧ください。

9月からは、ブログの公開を月に1回とさせて頂きます。

公開予定は月の上旬(10日~20日)までに公開させていただきます
尚、コメントの返信は公開時に併せてさせて頂きたいと思っておりますので、お待たせするかもしれませんが、よろしくお願いいたします。




平成28年4月26日(火)27日(水)
越後、松代、松之山の棚田に染まる朝と夕の情景
ブナの美人林を撮る。
10枚載せています。儀明の棚田は昼間と夕方の時間帯に撮りました。
桜はもう遅く、ほとんど散っていました。桜目当てだったので残念でしたが、夕日は綺麗でした。
美人林は何回も行っていますが、朝に行ったのは初めてです。2枚撮っていますが、1枚はカメラを変えて撮っています。
星峠の棚田で田んぼに光が当たり、ちょっと赤くなっています。ここには4回行っています。また田んぼに円があるのは元々できていたものです。

e0180612_20405341.jpg

皆さんこんにちは!いつも日本ブラリを見て頂きありがとうございます。
この間、3回に分けて写真の公開をすると申しておりました
第1弾:平成28年7月14日
第2弾:平成28年7月18日
第3弾:平成28年8月15日~20日
※第3弾はまもなく公開となります(^_-)-☆お楽しみに。
今までは敢えて時期遅れの写真のブログ公開をしていましたが、今後は時期に沿って写真公開をしていこうと思っております。
それゆえ、今までに溜まっている写真を数回に分けて公開をしていこうということになっております。よろしくお願いいたします。

More
# by nihon-burari | 2016-08-13 13:00 | 風景 | Comments(4)

ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

ブログの更新・コメント返しに関して!
画面左の【お願い】をご一読ください。

ブログ更新・掲載について
こんにちは。いつも日本ブラリを見ていただきありがとうございます。
今回よりブログの掲載方法を変更いたします。
従来は一度の更新で一ヶ所の撮影場所を掲載しておりましたが
今回より複数回を2回に分けて掲載させていただきます。



第2弾
妻後宿 平成28年1月7日(木曜日)
越後・松代 松之山の棚田 平成28年4月26日~27日(火曜日~水曜日)
大分県別府 平成28年4月2日~平成28年4月4日(土曜日~月曜日)
天橋立伊根なび 平成28年4月12日〜13曰(月曜日~火曜日)
巨匠モネの巨大スギ 平成28年5月10曰(火曜日)
山古志村 平成27年10月28日~30日(木曜日~金曜日)

2016年1月7日 江戸時代の姿を残す妻籠宿

年始始まってすぐに脇本陣の囲炉裏に差し込む光を撮影しにいきました。ここは家の中を公開されているようで、囲炉裏や窓の柵越しに光が射して神々しく、また風情のある雰囲気の家でした。朝11時頃から入り、2時30分ぐらいまで3時間程もここにいたくらいです。
この日は大変お天気も良かったので、柵越しに入る陽の光がなんとも美しかったです。
昨日はお天気の具合が良くなかったようで、こんな感じでは見られなかったようです。
私は足が悪く、普段は椅子に座るので地べたに座ることができません。なので本当は這いつくばって下から撮ると窓柵の様子も撮れたのですが、残念ながらあきらめました。
女性が暖を絶やさないように、囲炉裏の火を守っておられました。
カメラマンはこのお方と囲炉裏と光の構図を、一生懸命撮影しておられました。
僕としては、今回の仕上がりはあまり気に入ってはおりません。数枚はパソコンでエッチング加工した写真を入れております。次回に期待したいと思います。


More
# by nihon-burari | 2016-07-18 13:37 | 風景 | Comments(6)

ブログの更新・コメント返しに関して! 画面左の【お願い】をご一読ください。

ブログ更新・掲載について
こんにちは。いつも日本ブラリを見ていただきありがとうございます。
今回よりブログの掲載方法を変更いたします。
従来は一度の更新で一ヶ所の撮影場所を掲載しておりましたが
今回より複数回を2回に分けて掲載させていただきます。

第1弾
高山祭の宵まつり 平成27年10月9日~10日(金曜日~土曜日)
大和のヒガンバナと山里 平成27年9月22日(火曜日)
白馬連峰 平成27年10月2日~10月3日(金曜日~土曜日)
沖島 平成27年10月22日(木曜日)
錦の里・正暦寺の紅葉 平成27年11月20日(金曜日)
高ボッチ高原 平成27年12月4曰~5日(金曜日~土曜日)

e0180612_15514652.jpg


白山スーパー林道と乗鞍高原の紅葉・高山祭りの宵祭りを撮る 平成27年10月9日~10日
高山祭りでは、お祭りの様子を人に押されながらも頑張って撮影しました。最初のお神輿の写真は白っぽくなっており、途中カメラの感度を変えて撮影したのがその後の写真です。色の発色が暖色系になり、ちょうちんやお神輿が趣深い色になりました。2日目には乗鞍高原にて山々の写真を撮りました。ここではゆっくり写真を撮りたかったのですが、1週間前だったら綺麗だったのが、私が行った日には、もう葉が散ってしまい、も一つな感じでした。
池の写真では、この池に行くまでがとても行きにくかったです。また、ツアーの人にお手をお借りし、なんとかここにたどり着けることができました。
今回は、山々が白々と折り重なって遠近感が出ている写真が一番気に入っています。


More
# by nihon-burari | 2016-07-14 15:00 | Comments(3)

「琵琶湖」ではヒガンバナ@美山かやぶきの里

「琵琶湖」ではヒガンバナを中心に何枚か撮っております。中でも僕のお気に入りは3枚目の大木が横向きに倒れて、その前に真っ赤なヒガンバナが1カ所に咲いている様子が好きです。ヒガンバナが大きく写っている写真はよく見ると、先端に赤とんぼが止まっているのですよ!ヒガンバナと同化して気づきませんでしたか?
トンボがとまるまで、シャッターチャンスがなかなか来ず、少々苦労しました。
「美山かやぶきの里」ではパソコンでスケッチ加工をしました。美山のそばの花畑には少し薄く色を付けて加工しております。ちょっと難しい作業でした。

e0180612_15193545.jpg



こんにちは。いつも日本ブラリを見ていただきありがとうございます。
私は、1カ月に1度ブログの更新をさせていただいております。また、載せる写真はその旬の写真ではなく、時期遅れの写真を載せております。「何故、今?」と思われる方もおられるかと思いますが、そのようなスタンスで載せてますのでご理解くださいませ。
いろんなブログの写真を見ておりますと、鳥、花、人物など「これはどのように撮っておられるのか?」と思うものもありますね。私は、人物は殆ど撮らず、風景が圧倒的に多いのですが「雨上がりの雫がついている花」がとても好きです。なかなかいいタイミングで撮れることが少ないのでチャンスが少ないですが。。。自分の納得できる画を撮ってみたいと思います。


More
# by nihon-burari | 2016-06-02 15:43 | 花と風景 | Comments(6)

奥能登最大の宝立七夕キリコ祭りと奥能登を撮る(27年8月7日(金)~8月8日(土))

夏休み8月に写真の旅に行きました。
あの朝ドラで注目されている、石川県は能都のお祭りです。「キリコ」とは、直方体の形をした山車(だし)の一種で、これに担ぎ棒がつけられている。切子灯篭(きりこどうろう)をつづめた呼び名だそうです。神輿のお供として、道中を練り歩き、夜には中に明かりが灯り、大きな「行灯」となるそうです。
しかし!残念ながら途中で足が痛くなり、とても「キリコ」を追う気力、体力がなく集合場所に戻ろうと思いましたが、場所もわからず…。
何とかかんとかバスの運転手さんに迎えに来ていただき戻ることができましたが、肝心の「お祭りの本番」を見逃すことになってしまいました。途中の花火だけは見えましたが…。次回は是非本番を撮りたいと思います。
e0180612_15413587.jpg

こんにちは。皆さんコメントありがとうございます。
写真を撮って、見て、癒される気持ちは私もよくわかります。なので、体に鞭打っても、時には「しんどいし、もう辞めようか」と思うことがあっても、結局辞められず続けているのは、やっぱり好きだからなんだと思います。yukiusagiさんの言われるように「ゆっくりのんびり行きましょう」という言葉が心地よく響きます。
Himeoo27さんはブログを拝見したところ、野山、蝶、虫がお好きなので?
よく研究されているなぁと思い、拝見しました。
撮影旅行も長いせいか、行き先が重複してきたので、機会があれば新しい土地での写真も撮っていきたいなと思います。
これからも、ゆっくりブログをUPしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。


More
# by nihon-burari | 2016-04-07 15:40 | 祭り | Comments(9)

白米の千枚田と奥能登の夕日を撮る 


「見付島」では4枚載せていますが僕のお気に入りの4枚目に、小島とそれをつなぐ石で造られた道があり、海には鳥居が建てられています。この小島には神様が祭られ、村の人々はこの道を行き、小島に入り、拝むそうです。
「揚げ溘田」では塩を作る人々の様子を載せています。「千枚田」は証拠として1枚載せています。本当はこの千枚田から見下ろす夕日が海に沈むところを撮りたいのですが、何度もここには訪れているにもかかわらず、お天気の具合などで1回も撮影に成功しておりません…。残念!いつかは必ず撮ってみせます。「千里浜海岸」の「窓岩ポケットパーク」ではごみのように写っているのは鳥が空に群がっています。「大沢」は昔の銭湯ですがまだ残っていたので入れています。この辺は朝ドラの「まれ」の撮影現場です。「男女滝」は小さな滝でした。

e0180612_15222678.jpg


皆様、私の腰の具合を気に掛けていただいて、ありがとうございます。皆様の言うように、体調を気にしながらボツボツとやっていきたいと思います。本当にありがとうございます。
病院ではなかなかなので、温灸治療に通ってじっくり治療をしています。これをすると大分楽になります。腰の具合は、これからはシャキッとすっかり良くなるということは、難しいと思いますので、騙し騙し寝込まない程度であればいいかと思っています。
近年、体調のせいで撮影旅行も少なくなってしましましたが、なるべく自分の足で行ったところの撮影写真をブログに載せていきたいと思っていますので、ご理解くださいませ。


More
# by nihon-burari | 2016-03-06 15:00 | 風景 | Comments(4)

伊根なび平成27年6月2〜3日

この日はいつも行くバスツアーではなく、個人で友達と2人で行きました。
ホントは天橋立に行っていろいろ見る予定でしたが、お天気がも一つよくないとのことだったので、急遽変更し、「伊根」へ行くことにしました。駅からバスで伊根湾めぐりの舟乗り場へ行き、舟の中から舟宿の写真をとりました。が、も一つ気に入りません。宿泊したところは「舟屋のお宿 与謝荘」というところで、とても親切にしていただきました。ごはんもすごく美味しくてよかったです!あくる日は雨だったので、友達は前回の旅行で転倒した時に目を傷めたこともあり「早く帰ろうと」言ったので、僕はそれに従いました。天橋立の駅の周辺を電車の時間まで見学をして帰りました。今回の中で一番まだよかったのは、最後に公開している緑色の舟宿の写真です。うまくカモメが視界に入ってくれました。



こんにちは。私は、まだ腰が痛いので今は家でゴロゴロしております。
皆様、いつもお気遣いの言葉をいただきありがとうございます。また、日本ブラリの記事を見ていただきありがとうございます。
私のブログに載せている写真は、台紙を用意してそれに写真とタイトルとサインをつけて画像として載せているので、1枚作るのに手が掛かります。
今まで1カ月に2回ブログの更新をしておりましたが、このように手が掛かり、更に腰が痛いことで、残念ながら今後は、月に1回ペースで更新する予定です。
楽しみにしていただいていた方には大変申し訳ありませんが、ご理解いただけますようお願いいたします。


More
# by nihon-burari | 2016-02-07 16:00 | 風景 | Comments(4)

千枚田

ここには以前にも3回ほど行っており、この日は日帰りで行っております。
やはり、泊りで行った時とは違い、時間も少ないことから、なかなか気に入った風景が見つからず、バスに乗ったまま探し、降りて撮影をしようと思うところがありませんでした。以前、泊りで行ったときはいい場所を見つけて満足でした。
やっぱり撮影は泊りで行って時間が十分にある状態でないと難しいですね。
夕方に、夕焼けの写真を1枚撮りました。飛行機雲が入っていい感じになりました。
田んぼにお日様が写っている写真がありますが、これをどうやって撮ったかはヒミツです(^_-)-☆ではみなさんお風邪などをひかれませんよう、またお便りをお寄せください。

e0180612_1615304.jpg


新年が明けまして、もう早くも半月過ぎましたが皆さんお正月はどのようにお過ごしでしたか?ゆっくりしたお正月?慌ただしく過ぎ去ったお正月?今年は例年になくお正月期間が少なかったので、なかなかゆっくりできなかったのではないでしょうか?
私は、持病の腰の調子が年末頃からあまりよくなかったので、『寝正月』でした。
さて、今年の目標ですが、今年は『星空』を撮りたいと思っています。
『星空』を撮るには、普通の風景を撮るより、少々技術も時間も要りますので、はてさて、いい写真が撮れますかどうか?皆さん楽しみにしておいてください!

More
# by nihon-burari | 2016-01-14 16:00 | 風景 | Comments(5)

年賀状 平成28年

新年明けましておめでとうございます
昨年は「日本ブラリ」を見ていただきありがとうございます。
皆さんのご健康とご多幸をお祈り申し上げ、今年も変わらずまた「日本ブラリ」をよろしくお願いいたします


e0180612_1025662.jpg

# by nihon-burari | 2016-01-01 12:01 | Comments(9)